フォト
無料ブログはココログ
foresight

« 顔の見えない電話のむこう | トップページ | たかがホームページ、されどホームページ2 »

2008年12月15日 (月)

たかがホームページ、されどホームページ1

当社のHPは見ていただけたでしょうか?

株式会社 樹 建築工房

今まで何度も何度も修正していますが、近々大幅にリニューアルを考えています。

きっと参考になると思います。内容はお楽しみに(笑)

あなたにとって会社のHPってなんですか?ただの会社案内じゃありませんか?

実はHPほど低コストで働いてくれる営業マンはいません。24時間365日不眠不休でがんばってくれるんです。あなたの会社の社員でそんなにがんばれる人がいますか?絶対にいませんよね?

そんな優秀な営業マンになれるはずのHPを会社案内させるだけでなく実際に契約に結びつくような営業をさせられるんです。

たまに自分でHPを作る経営者の方がいますが、基本的にやめるべきです。私もはっきり言ってHPは作れます。HPビルダーなどのソフトを使ってではなくメモ帳で作ります。(意味がわからない人はスルーしてもらっていいです)でも当社のHPは外注しています。

なぜだかわかりますか?

「私はHPを作ることができるけど、売れるHPを作ることはできないから」です。

ただHPを作って公開しても維持費がかかるだけでお金を生んではくれません。会社のHPというものはお金を生んではじめて意味があるのです。

HPの出来具合で集客力が変わります。そしてその会社の顔をうかがい知ることができます。経営者がHPを作ってるかどうかは見ればわかります。日本の国内企業のHPはもう本当に数え切れないほどありますよね?その中であなたの会社のHPをたまたま見つけてくれたお客様はそのHPを何秒見てくれるか?もしかしたら一瞬かもしれません。

そんな大切なきっかけになるHPなんです。プロに頼まなくてどうするんですか?

プロは毎日毎日HPを作っています。売れる、見栄えのする、使いやすく、見やすいHPを作るテクニックを持っているはずです。SEO対策も考えてくれるでしょう。掲載する写真の構図についても悩んでくれると思います。

そうやってプロが作ったHPにお客様が訪れ、「ああ~この会社に頼んでみようか」と思ってもらわなくてはなりません。

« 顔の見えない電話のむこう | トップページ | たかがホームページ、されどホームページ2 »

起業・創業」カテゴリの記事